感想・レビュー

【両学長おすすめ】最強の時短家電を買ってみた!!

くま吉くん
くま吉くん
どうも、くま吉です(@BobiRockByKuma)

\こんな人に読んで欲しい/
  • 家事に追われて自由な時間が作れない人
  • パートナーと一緒に暮らしている人
  • 両学長の『最強の時短家電ベスト3』を観た人

最強の時短家電を買ってみた

このブログでもお馴染み(?)両学長の動画にこんな動画がありまして…

【家電はケチるな】絶対に後悔しないおすすめ時短家電ベスト3【良いお金の使い方編】

 

両学長おすすめの時短家電ベスト3

  1. 食洗機
  2. ドラム式洗濯乾燥機
  3. ロボット掃除機

この中で2つが我が家にあります。
なので両学長おすすめの最強時短家電を使ってみた感想とメリットをご紹介します!!

そして是非、『時間の節約』について考えてみて頂きたいです。

最強時短家電 『食洗機』

やりたくない家事ランキング1位 『食器洗い』

日々の生活で必ずやらなければいけない事の1つ

『食器洗い』

スポンジに洗剤をつけて1枚ずつ皿をゴシゴシ…。
油の多いお皿や乾いたお皿など汚れが落ちにくいお皿があると、ただでさえ面倒な皿洗いが更に面倒になりますよね。

気になって『嫌いな家事 ランキング』で検索してみるとこんな記事が…笑
(参考サイト:『どうしても嫌いな家事』ランキング結果発表!!)

このサイトによるとどうしても嫌いな家事で食器洗いは堂々の1位みたいです。
やはり食器洗いというのは面倒な家事代表のようですね。

皆んなやりたくない家事…
面倒な食器洗いから開放される為に是非、お家に食洗機を導入してみては如何でしょうか?

食洗機の種類

食洗機の種類は大きく分けて2種類あります。

  • ビルトイン型
  • 卓上型

(参考サイト:プロが選ぶ!おすすめ食洗機&食器乾燥機と選び方を大公開!)

ざっくり言うとビルトイン型はリフォームや新築の時にキッチンへ食洗機を埋め込むタイプ
卓上型は食洗機を後付でキッチンへ設置するタイプ
新築やリフォームを考えている人以外は卓上型が選択肢になりそうですね。

ちなみにくまさんの場合、賃貸マンションがファミリー向けという事もあってビルトイン型の食洗機が元々備え付けてありました。
これだけでどれだけ時間とお金が浮いているのか…計り知れません(笑)

ただし食洗機は家族構成によって大きさや性能などを考慮しなければいけません。
そこで価格.comや口コミサイトを参考に『人数別おすすめ食洗機』をまとめてみました。

少人数家庭向け 『プチ食洗 NP-TCM4-W (Panasonic)』

  • 少人数家庭向け 2~3人
  • 洗浄時間 約29分
  • 乾燥機能付き

 

Amazonのレビューでも高評価で2~3人家族だけではなく、単身の方でもこの食洗機を購入されている方がいました。
値段も4万円台と食洗機+乾燥機がついているというのはお値打ち価格だと思います。

一般家庭向け食洗機 『食器洗い乾燥機NP-TA3-W (Panasonic)』

  • 一般家庭向け 4~5人
  • 大容量 5人分40点まで
  • 5万円台

価格.comで売れ筋ランキング1位でした。
Amazonでレビューを見たかったのですが2019年7月からAmazonで取り扱い開始しており、開始から半年程度ですのでレビューが少ないのですが星4.2という中々好評みたいです。

色々見てきましたがこれだけは言えます。
食洗機がある生活は本当にです。
頑張って御飯作ってお腹いっぱいになってもその後の気持ちの軽さが全然違います。

食洗機を導入する事に得られる時間の節約はどれくらいになるかを考えてみると…
(手洗いの時間を短く、食洗機は長く見積もってみました…)

  • 頻度:毎日
  • 手洗い:約20分/日
  • 食洗機:約5分/日

(20分 – 5分) ✕ 30日 = 450分 (7.5時間)

大体1ヶ月で7.5時間の時間の節約が出来ます!

ただし!

今見ただけでも人それぞれ、環境に合わせた様々な食洗機があります。
くまさんは転居に伴い食洗機の購入を考え、調べた時期があったのですが、家電量販店よりもAmazonで売っているものの方が安いことが多かったです。
ただ時々展示品限りや在庫処分など型落ちモデルが安く売られている時もあるので購入検討をされている人はAmazonだけではなく近所の家電量販店に行ってみて価格に比較を是非してみてください。

最強時短家電 ドラム式洗濯乾燥機

食洗機も時短家電としては大変優秀ですが、もう1つ!!
くまさんがおすすめしたい時短家電があります。

 

ドラム式洗濯乾燥機

 

もう、生活が一変します。
通常のサイクルでいくと…

洗濯物を入れる ⇛ 洗剤を投入する ⇛ 洗濯 ⇛ 取り出す ⇛ 干す ⇛ 取り込む ⇛ 畳む

 

なっっっっっっっっっっっっがい
書き出してみただけで長い

これが洗濯乾燥機を買うだけで

洗濯物を入れる ⇛ ボタンを押す ⇛ 洗濯 ⇛ 取り出す ⇛ 畳む

 

洗剤を入れる作業(性能による)、干す&取り込む作業が全て無くなります。
この作業が無くなるだけで40分程度(干す&取り込む)は時間の節約になるのでは無いでしょうか。

もちろん洗濯1回にですよ。
一週間に1回洗濯をしたとして1ヶ月で大体…

40分(節約) ✕ 4週間 = 約2.5時間(節約) になります。

1ヶ月で大体2.5時間、時間の節約になります。

ちなみに1週間に1度なんて相当少ないと思います(笑)
家族構成によっては毎日、週3回洗濯をする必要がある場合がありますね。

実際に買ってみたドラム式洗濯乾燥機

実際に買ってみたドラム式洗濯乾燥機
ズバリこれです。

ドンッ

結構頑張って良いものを買いました。
最新版から1つ繰り下がった型落ちモデル&展示品のおかげで近所の家電量販店で安く売ってました(^o^)

この洗濯乾燥機…めちゃくちゃ優秀です。
使ってみて思うメリット3つ

  • 自動洗剤投入
  • ヒートポンプ乾燥
  • 幅広い洗濯物に対応

 

『自動洗剤投入』
洗剤を最初に投入しとくだけで自動的に洗剤を投入してくれます。
しかも洗濯物の量も自動計量してくれるので洗剤の無駄使いもしません(゜∀。)

洗剤くらい自分で入れろや!なんて声も聞こえてきそうですが…
いやいやどうせ楽するなら全てやって欲しいですよね?
洗濯物を投入する⇛ボタンを押す だけで良いんですもん、凄すぎですよ。

『ヒートポンプ乾燥』
僕の場合、洗濯の出来なんてあまり気にしないんですが、単純に従来の乾燥時間より時間が短縮されているのがメリットだと感じています(笑)
本当は乾燥がしっかり出来てふかふかなのがメリットだと思う人もいるかもしれませんが…

『幅広い洗濯物に対応』
実際、メリット3つって書きましたが今のところ感じてるメリットのは最初の2つだけ(笑)
だって洗濯物におしゃれ着なんて無いんだもの…
けれども世の中のお洒落さん(死語)にとっては重要ですよね。
でももし自分がそういった衣類を洗うってなった場合、対応した洗い方が出来る洗濯機があるっていうのは安心ですね(^^)

時短家電で約10時間/月の時間節約

今回は両学長おすすめ時短家電3つのうち2つだけ導入しているだけで約10時間/月も時間節約が可能です!

1ヶ月で10時間なので年間で120時間も面倒な家事から開放されます。
唐突ですがこれって凄くないですか?(笑)

年間で120時間もの『時間の固定支出』だったのが無くなり、自由に使える時間に変わるんです。
趣味の時間に使うもよし、本を読む時間に使うもよし、睡眠時間を増やすもよし、自己投資に使うもよし、副業に使うもよし!

 

時間は有限です。

両学長の言葉で一番印象に残っている考え方が『時間=お金』という考え方です。
英語でもよくありますよね、Time is moneyって(笑)

更にハッと気づかせてくれた考え方が
『今持っているお金というのは過去の自分の時間を使って稼いだお金
借金というのは未来の自分の時間を前借りして得られたお金』

という考え方。
バイトでもサラリーマンでも労働(時間)という対価を払って得られたお金です。

逆もまた然りで、時間を節約出来ればそれは資産になります。
しかも時間はお金・経験・健康など色々な資産の形になります。
自分が価値を感じる資産を貯めていきましょう使いましょう( ´∀`)bグッ!

 

くま美さん
くま美さん
旅行とデートは?
くま吉くん
くま吉くん
素晴らしい時間の使い方ですね(インドア派)
ABOUT ME
くま吉
早期冬眠(アーリーリタイア)を夢見るくま。 投資と副業で海外移住を目指す!! 収入増,支出減の方法と英語を勉強中!! TOEIC855 / FP2級 / 宅建合格
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。